産婦人科や色々な悩み解決の場~女性の悩みパパっと解決~

看護師

更年期の悩み解決

更年期障害の治療

看護師

更年期というのは閉経を迎える時期のことですが、誰もが更年期障害になるというわけではありません。更年期障害には女性ホルモンが大きく関係していて、卵胞ホルモンが低下すると更年期障害に悩む人が増えるのです。これらの治療法としては、やはり女性ホルモンに関係している自律神経を整えることが第一歩だと思います。 更年期障害の症状は様々で、疲労感や脱力感、肩こり、ふらつきなどがあります。自分でできる治療法は、適度な運動やこまめに水を飲むことです。体内の細胞のすみずみまでに血液が流れるようなイメージです。食事法や入浴法を見直すことも大事でしょうね。もちろん病院に行って治療することも大事だと思います。 ゆっくり、気楽に、笑顔で生活するというのも立派な治療法の1つだと思います。苦しい更年期障害を治すためにも、更年期障害にならないためにも、正しい知識を身につけましょう。

誰に聞けばいいの?更年期障害の治療

「更年期障害かな」と思う症状が出ても、一体どこで受診すればよいのか分からないこともあるでしょう。更年期障害の診察と治療は、婦人科、産婦人科のほか、更年期外来で受けることができます。さらに、最近では美容クリニックでも、更年期障害の症状を和らげる治療を施しているところがあります。たとえば、アンチエイジングの中に、更年期障害の治療のひとつであるホルモン補充療法を取り入れているところがあります。 ただし、更年期障害の治療を始める前には、医師の診断と検査が必要になります。更年期障害だと思い込んでいたら、まったく違う病気が原因だっということもありますので、治療の前には専門的な検査を受けることをおススメします。